学園前校(奈良県奈良市)


学園前校所在地

〒631-0036 奈良市学園北1-8-10 4F

電話

0742-49-0030
受付時間 月曜~土曜 13:00~19:30

FAX

0742-49-0031

学園前校のバーチャルツアー!

時間割

曜日 1時限 2時限 3時限 4時限 5時限 6時限
月~金 17:35-19:25 19:40-21:30 --- --- --- ---
13:25-15:15 15:30-17:20 17:35-19:25 19:40-21:30 --- ---
中学受験後に気になる99のこと
オンライン個別指導

教室責任者から皆さまへ

研伸館プライベートスクール学園前校は、現役高校生、中高一貫校に通う中学生を対象にした個別指導塾です。

学習進度の速い中高一貫校に合わせた成績向上のための授業から、難関私立大学・国公立大学をはじめとする大学入試対策の授業が可能です。

研伸館プライベートスクール学園前校は、近鉄学園前駅よりすぐの場所にあるので学校帰りに寄っていただくこともできます。同フロアには大学受験指導の集団授業をおこなう「研伸館」も併設しております。自習室は開校している日であれば授業のないときでもご利用いただけます。

研伸館プライベートスクール学園前校には、帝塚山・奈良女子大学付属・奈良学園・西大和学園・奈良学園登美ヶ丘・四天王寺にお通いの生徒さんや、奈良・郡山・登美ヶ丘といった公立高校にお通いの生徒さんも多く受講いただいています。

そのため各学校のカリキュラムや使用テキスト、テストの傾向に合わせて最適な指導をさせていただくことが可能です。

通常の個別指導の他に「映像授業研伸館SAT」という映像授業や、自宅から個別指導を受講いただける「オンライン個別指導」も開講しております。

通塾の目的に合わせて、集団授業や映像授業を組み合わせながらの受講もご提案させていただくことができます。

指導をする講師には京都大学や大阪大学、医学部に通う講師もいるので、レベルの高い内容や難関大学の内容にも問題なく対応できます。

学校の成績アップ・大学受験合格・研伸館への入学・外部の模試対策・内部進学試験対策…など、様々なお困りごとがあるかと思いますので、まずは研伸館プライベートスクール学園前校までご相談ください。60分の無料体験授業も随時受け付けしています。体験授業をご受講いただけましたら、具体的なカリキュラムの提案や弱点単元のアドバイスなどもできますので、ぜひお申し込みください。

学園前校へ通塾している生徒の在籍校

中学生

帝塚山学園、東大寺学園、奈良学園登美ヶ丘、奈良学園、奈良女子大学附属、四天王寺

高校生

帝塚山学園、東大寺学園、西大和学園、奈良学園登美ヶ丘、奈良学園、奈良女子大学附属、清風、立命館宇治、近畿大学附属、奈良大学附属、郡山、奈良高校

在籍校 クローズアップ


帝塚山学園


帝塚山の特徴として「宿題の多さ」が挙げられます。その学習で重要 なことは、宿題に追われるのではなく、「宿題が掲示される前に」学校 内容を一つひとつ丁寧に復習していくことです。

そこで、プライベートスクールでは、まずどの段階でお子様が躓づきがみられるのか確認をし、コースによっても異なる勉強方法の見直しを 行います。単なる学校で分からない部分や宿題の解説にとどまらず、必要な量・質を継続的かつ自律的にこなしているかを確認する、丁寧な学習サポートを心掛けています。

例えば英語では、「NEW TREASURE」「vintage」を繰り返し反復、併せて「ユメタン」を使用して早い内に語彙力の強化を図ります。数学では、まずは「体系問題集」「4step」を繰り返し演習することで、応用・基本問題に対して必要な計算力、問題を解く上での指針を見抜く力をつけます。さらに、数学においては特に、時間を意識した問題処理、すなわち判断力を磨くことが鍵となるため、「チャート式 基礎からの数学(青チャート)」を解き入試問題に対応する力も育成していきます。

その他、全般的な大学受験対策や研伸館をはじめとする集団塾のフォローを行っております。皆さんの目標を一緒に達成していきましょう。

先輩たちも、研伸館PSで成績を伸ばしています!


東大寺学園


学校の定期考査の難易度は高く、そのレベルに対しての演習量が不十分であることから、点数が伸び悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか。プライベートスクールでは、現状のレベルやペースに応じて、学校課題の反復演習や、プラスアルファの課題提示などを行います。例えば、数学は、問題集の『数BEKI』を解いただけでは解けない問題や、授業中に配布されたプリントや板書からの出題もあり、それらを意識したフォローを行うよう心掛けています。また、受験生向けの対策にも力を入れております。高校3年生であれば、学校から指定のない模試であっても、必要である模試の受験を勧めるなど、進路指導においても一人一人に合わせた細かなフォローを行います。


奈良女子大学附属


国立大附属校ならではの、特色ある教育を実践している学校です。例えば、中学1年生の英語では、使用プリントがすべて英語で書かれていることもあります。カリキュラムや進度も独特です。そのため、プライベートスクールでは、「学校内容に合わせた学習を」という要望にお応えして、持参した学校教材(教科書・プリント教材)を中心とした授業や小テストを行うことができます。また、例えば、英語では、定期考査のフォローを行うだけではなく、体系だったテキストを使用することもできます。これにより、これまで身につけた英語の知識の整理や定着を行うことも可能です。もちろん、大学受験に向けた先取学習や、苦手単元の克服を目的とした授業を行うこともできます。


奈良学園登美ヶ丘


英語・数学についてはグレード別のクラスに分かれ、レベルに合わせた授業を展開されていますが、学校内容の演習だけでは解けない出題があるため、定期考査の平均点が低いことが少なくありません。基礎知識を身につけたうえで、応用問題まで解き切る力が求められます。また、英語の『NEW TREASURE』、数学の『体系数学問題集』は、どちらも難易度が易しくはなく、知識を定着させるために、繰り返し演習することが必要です。プライベートスクールでは、これらの教科書・問題集を中心に、基礎学力の定着と応用問題、両方を意識した授業を行っております。Youthの学年に入ってくると、『Next Stage』『4STEP』『チャート式数学(赤チャート)』といった問題集を使います。Middle学年同様に、定期考査は応用問題が中心です。学校テキストだけではなく、他の演習問題集や入試問題から同様の範囲のものを抜粋するような対策も可能です。

まずは研伸館PSの個別授業を体験してみませんか?
Pickup
おトクな夏期トライアル
夏期講習
総合・推薦型選抜セミナー
総合・推薦型選抜講座
合格体験記
よくあるご質問