アップ教育企画

研伸館プライベートスクール

HOME 冬期講習2018 冬期講習受講モデル

冬期講習受講モデル

研伸館プライベートスクールの冬期講習カリキュラム例をご紹介

神戸女学院にお通いの中2生の場合・・・

本人のテーマ

学校の成績を上げたい

冬期講習の目標

2次関数復習と先取り

数Ⅰの最大の山場である2次関数を攻略しよう!

受講科目:数学

回数 内容
第1回 2次関数とグラフ
第2回 2次関数の最大値・最小値(1)
第3回 2次関数の最大値・最小値(2)
第4回 2次関数の決定
第5回 2次方程式と判別式

高槻にお通いの中2生の場合・・・

本人のテーマ

学校の成績を上げたい

冬期講習の目標

既習範囲の英文法のチェック&マスター

大事な単元の理解を深め、高校内容につなげる基礎を築こう!

受講科目:英語

回数 内容
第1回 助動詞
第2回 不定詞
第3回 動名詞
第4回 分詞
第5回 関係代名詞

小林聖心にお通いの中2生の場合・・・

本人のテーマ

学校の成績向上

冬期講習の目標

既習単元の完成と先取り学習

積み残しを作らず、学校内容の理解と完成を目指そう!

受講科目:数学

回数 内容
第1回 平方根
第2回 二次方程式
第3回 関数y=ax2のグラフ
第4回 関数y=ax2のグラフと図形(1)
第5回 関数y=ax2のグラフと図形(2)

灘にお通いの中2生の場合・・・

本人のテーマ

進度が速くてついていけないのでフォローしてほしい

冬期講習の目標

二次関数と確率の完成

二次関数・確率の標準的な問題を確実に解けるようになること

受講科目:数学

回数 内容
第1回 二次関数のグラフ
第2回 二次関数の最大と最小
第3回 二次関数の決定
第4回 二次不等式
第5回 二次方程式の解の配置
第6回 総合演習
第7回 順列・組み合わせ
第8回 場合の数の総合演習
第9回 確率の基本性質
第10回 条件付き確率

灘にお通いの中3生の場合・・・

本人のテーマ

英語がまったくわからないので何とかしたい

冬期講習の目標

高校英文法の重要単元の習得

過去分詞の用法を整理すること準動詞を克服すること

受講科目:英語

回数 内容
第1回 完了時制
第2回 助動詞
第3回 受動態
第4回 総合演習①
第5回 不定詞①
第6回 不定詞②
第7回 動名詞
第8回 分詞
第9回 総合演習②
第10回 分詞構文

神戸海星にお通いの高2生の場合・・・

本人のテーマ

学校の数学がわからない

冬期講習の目標

数Bの完成

典型的な問題を徹底的に演習する

受講科目:数学

回数 内容
第1回 等差・等比数列
第2回 和の公式
第3回 階差数列
第4回 漸化式・数学的帰納法
第5回 位置ベクトル
第6回 ベクトル方程式
第7回 図形への応用
第8回 空間ベクトル
第9回 総合演習

神大附属住吉中にお通いの中3生の場合・・・

本人のテーマ

研伸館中学生課程に入るために追いつきたい

冬期講習の目標

ベクトルの完成

ベクトルを冬期で完成させる

受講科目:数学

回数 内容
第1回 ベクトルの内積成分
第2回 ベクトルの内積
第3回 位置ベクトル
第4回 ベクトル方程式
第5回 ベクトルの応用
第6回 空間の座標
第7回 空間ベクトルの内積
第8回 空間ベクトルの位置ベクトル
第9回 空間ベクトルの応用
第10回 総合演習

葺合にお通いの高1生の場合・・・

本人のテーマ

数学がついていけないのでフォローしてほしい

冬期講習の目標

二次関数と確率の完成

1、2学期の重要単元の復習

受講科目:数学

回数 内容
第1回 二次関数のグラフ
第2回 二次関数の最大と最小
第3回 二次関数の決定
第4回 二次不等式
第5回 二次方程式の解の配置
第6回 総合演習
第7回 順列・組み合わせ
第8回 場合の数の総合演習
第9回 確率の基本性質
第10回 条件付き確率

金蘭千里にお通いの高1生の場合・・・

本人のテーマ

学校で数学の指導がいったん終了したが、定着していないので定着させたい

冬期講習の目標

数Ⅱ・Bの復習

学校が2学期で数学ⅡBをほぼ終了します。文系志望の場合はここから復習に入りますので、2学期にやったベクトル・数列を復習しましょう。

受講科目:数学

回数 内容
第1回 数列の基礎
第2回 Σの計算と漸化式(1)
第3回 漸化式(2)
第4回 ベクトル・内積
第5回 平面ベクトル(1)
第6回 平面ベクトル(2)
第7回 空間ベクトル(1)
第8回 空間ベクトル(2)

大教大附属池田にお通いの中3生の場合・・・

本人のテーマ

内部進学試験が終わったので、高校内容の先取りをしたい

冬期講習の目標

2次関数の先取り

2次関数は高校数学で最初の躓きポイントとなります。その単元をしっかりと冬休みで理解して高校進学に備えましょう。

受講科目:数学

回数 内容
第1回 2次関数の中学内容の復習
第2回 2次関数とグラフ
第3回 2次関数のグラフの移動
第4回 2次関数の最大と最小(1)
第5回 2次関数の最大と最小(2)
第6回 2次関数のまとめ

雲雀丘学園にお通いの高2生の場合・・・

本人のテーマ

数Ⅱ・Bの苦手単元を学習したい。

冬期講習の目標

まずは2学期に学習した単元の復習をしていきましょう。

4月までを1つの目標到達点として、冬休み・3学期・春休みで総復習をする計画をたてましょう。

受講科目:数学

回数 内容
第1回 指数・対数
第2回 指数関数
第3回 対数関数
第4回 平面ベクトル(1)
第5回 平面ベクトル(2)
第6回 空間ベクトル(1)
第7回 空間べクトル(2)

豊中高にお通いの高1生の場合・・・

本人のテーマ

高校生になって英語が苦手になってきたので、冬を使って総復習をしたい

冬期講習の目標

英文法の重要単元の総復習

高2からしっかりと読解に取り組めるように、冬休みを利用して英文法の重要単元の復習をしましょう。それぞれの習熟度に応じて問題のレベルを選びましょう。

受講科目:英語

回数 内容
第1回 時制と完了形
第2回 助動詞
第3回 不定詞・動名詞
第4回 分詞と分詞構文
第5回 関係詞(1)
第6回 関係詞(2)
第7回 仮定法

四天王寺にお通いの中3生の場合・・・

本人のテーマ

冬期休暇明け実力テスト対策

冬期講習の目標

冬期課題の定着、1・2学期の復習による実力テストでの得点向上

核となる英文法をおさらいし、実力テストにおける文法問題・読解問題に対処する力を養う。

受講科目:英語

回数 内容
第1回 文型・時制・助動詞
第2回 助動詞・受動態
第3回 不定詞・動名詞
第4回 分詞・比較
第5回 関係詞
第6回 関係詞・仮定法
第7回 仮定法・1~6回の復習

明星にお通いの中2生の場合・・・

本人のテーマ

冬期休暇明け実力テスト対策

冬期講習の目標

冬期課題の定着、1・2学期の復習による実力テストでの得点向上

式の計算から確認し、2次方程式を復習、三平方の定理を予習する。

受講科目:数学

回数 内容
第1回 式の計算の確認
第2回 平方根
第3回 平方根
第4回 2次方程式
第5回 2次方程式
第6回
第7回 円、三平方の定理
第8回 三平方の定理

上宮にお通いの高2生の場合・・・

本人のテーマ

関関同立、近畿大学に向けた英語の得点力向上

冬期講習の目標

英文法総復習、単語暗記の習慣づけ

高3に入る前に主要な英文法を一通りおさらいし、併せて単語の暗記を行なう。

受講科目:英語

回数 内容
第1回 文型・時制     単語1~100
第2回 助動詞・受動態   単語101~200
第3回 不定詞・動名詞   単語201~300 
第4回 分詞・分詞構文   単語301~400
第5回 関係詞       単語401~500
第6回 比較         単語501~600
第7回 仮定法       単語601~700
第8回 接続詞       単語701~800
第9回 話法        単語801~900
第10回 強調・否定     単語901~1000

大阪星光にお通いの中1生の場合・・・

本人のテーマ

1・2学期の総復習、中2への準備

冬期講習の目標

冬期課題の定着、中学内容の復習による実力テストでの得点向上

1年生の復習を行ない、2年生内容に入っていく。

受講科目:英語

回数 内容
第1回 疑問詞
第2回 現在進行形
第3回 canの文、be動詞の過去形
第4回 規則動詞の過去形、不規則動詞の過去形
第5回 規則動詞の過去形、不規則動詞の過去形
第6回 1年生の復習
第7回 過去進行形、未来の文
第8回 助動詞
第9回 助動詞、命令文

清風にお通いの中3生の場合・・・

本人のテーマ

期末テストの復習、高校に向けた中学内容の復習

冬期講習の目標

冬期課題の定着、中学内容の復習による実力テストでの得点向上

5stageにて中学英文法をおさらいした上で、ブレイクスルーに入り、高校英文法の定着を図る。

受講科目:英語

回数 内容
第1回 5stageBook1・2・3総復習
第2回 ブレイクスルー基本例文第1・2・3章 文型・疑問詞・時制
第3回 ブレイクスルー基本例文第3・4章 時制・助動詞
第4回 ブレイクスルー基本例文第4・5章 助動詞・受動態
第5回 ブレイクスルー基本例文第5・6章 受動態・不定詞
第6回 ブレイクスルー基本例文第6・7章 不定詞・動名詞
第7回 ブレイクスルー基本例文第6・7章 不定詞・動名詞
第8回 ブレイクスルー基本例文第8・9章 分詞・関係詞
第9回 ブレイクスルー基本例文第8・9章 分詞・関係詞

大教大附属天王寺にお通いの中2生の場合・・・

本人のテーマ

学校成績の向上

冬期講習の目標

2年生学習内容の復習

2学期中間~期末テストにおいて、躓きやすい「1次関数」と「確率」の復習を冬休み中に行い、積み残しのない状態で3学期の学習へ入ることができるようにする。

受講科目:数学

回数 内容
第1回 1次関数のグラフ式
第2回 2元1次方程式のグラフ
第3回 1次関数の発展問題
第4回 1次関数と平面図形(等積変形)
第5回 場合の数
第6回 順列(並べ方)
第7回 組合せ
第8回 確率

大谷にお通いの中1生の場合・・・

本人のテーマ

医進コースへのコースアップをしたい

冬期講習の目標

代数・幾何ともに2学期までの学習内容までの理解度確認と発展演習。

2学期までの学習内容において、差がつきやすい「1次関数」と「合同の証明」をピックアップし、学校での1月実力テストならびに、幾何に関しては、3学期学習内容においても理解をスムーズにできるようにする。

受講科目:数学

回数 内容
第1回 1次関数のグラフ式
第2回 2元1次方程式のグラフ
第3回 1次関数の発展問題
第4回 1次関数と平面図形
第5回 定理と証明
第6回 三角形の合同条件
第7回 二等辺三角形、直角三角形
第8回 三角形の合同の発展問題

西大和にお通いの中2生の場合・・・

本人のテーマ

週課題への対応と定期テストでの学校成績向上

冬期講習の目標

高校数学ⅠAの理解度の確認と復習

学校進度がかなり速いことから、理解度を確認しつつ最短で、重要単元である2次関数を優先的に学習する。

受講科目:数学

回数 内容
第1回 2次関数のグラフと最大・最小1
第2回 2次関数の決定
第3回 2次関数のグラフと最大・最小2
第4回 2次関数と方程式
第5回 2次関数と不等式
第6回 2次関数の解の存在範囲
第7回 集合と命題
第8回 必要条件・十分条件

帝塚山学院にお通いの高1生の場合・・・

本人のテーマ

理科に対するサポートをしてほしい

冬期講習の目標

基礎からやり直しを行い、学年末試験での成績向上を目指す

冬休み中に、基礎事項の確認を行い、2学期学習内容の復習を完了し、学年末試験へ向けて、3学期学習内容の予習を進める。

受講科目:化学

回数 内容
第1回 物質量と濃度
第2回 化学反応式
第3回 酸と塩基とpH
第4回 中和反応の塩
第5回 中和滴定
第6回 酸化・還元
第7回 金属のイオン化傾向と電池

帝塚山にお通いの中1生の場合・・・

本人のテーマ

2学期で成績が下がってしまったので3学期に挽回したい

冬期講習の目標

3学期で成績アップを目指す

3学期範囲の先取りをすることで1月以降の学習に余裕が生まれます。また冬期課題として課される整数・n進法の範囲の解説講義も行います。

受講科目:数学

回数 内容
第1回 整数
第2回 n進法
第3回 1次関数とそのグラフ(1)
第4回 1次関数とそのグラフ(2)
第5回 1次関数の利用
第6回 多項式の計算

東大寺にお通いの中2生の場合・・・

本人のテーマ

高校内容から難しくなったため勉強時間を増やしたい

冬期講習の目標

2次関数・2次不等式・三角比の完成

学校の定期テストでも大学入試レベルまで問われるため、導入と同時に発展問題まで扱います。

受講科目:数学

回数 内容
第1回 2次関数導
第2回 2次関数 グラフ・最大・最小
第3回 2次関数と不等式
第4回 2次関数 発展問題
第5回 2次不等式
第6回 三角比の定義
第7回 三角比の性質
第8回 三角比の方程式・不等式(1)
第9回 三角比の方程式・不等式(2)

奈良女子大附属にお通いの高1生の場合・・・

本人のテーマ

英文法がきちんと理解できていないので、体系立てた学習で復習したい

冬期講習の目標

重要英文法の総点検

高校1年でマスターしておくべき英文法の上位6単元を総点検。

受講科目:英語

回数 内容
第1回 分詞(1)
第2回 分詞(2)
第3回 動名詞
第4回 関係詞(1)
第5回 関係詞(2)
第6回 比較(1)
第7回 比較(2)
第8回 仮定法(1)
第9回 仮定法(2)
第10回 名詞・代名詞

奈良学園登美ヶ丘にお通いの中3生の場合・・・

本人のテーマ

高校内容に入って難しくなってきたのでテコ入れしたい

冬期講習の目標

3学期範囲の式と証明を先取りする

計算力と証明問題を解く力を主に磨いていきます。3学期の先取りで1月以降の学習に余裕が生まれます。

受講科目:数学

回数 内容
第1回 3次式の展開と因数分解
第2回 二項定理
第3回 正式の割り算
第4回 文数式とその計算
第5回 恒等式
第6回 等式、不等式の証明(1)
第7回 等式、不等式の証明(2)
第8回 等式、不等式の証明(3)

洛南にお通いの中2生の場合・・・

本人のテーマ

高校内容に入り理解度が下がったので復習をしたい

冬期講習の目標

2次関数の復習と関連する単元の予習を終えること

2学期に学習した2次関数は高校数学の基礎となる非常に重要な単元です。この冬休みで復習をすることに加え、3学期に学習する関連単元の予習も一気に終えましょう。

受講科目:数学

回数 内容
第1回 2次関数のグラフ
第2回 2次関数の最大・最小(1)
第3回 2次関数の最大・最小(2)
第4回 方程式
第5回 不等式(1)
第6回 不等式(2)
第7回 高次方程式
第8回 2次方程式の応用(1)
第9回 2次方程式の応用(2)

京都女子にお通いの中1生の場合・・・

本人のテーマ

学校の定期考査で点数を向上させたい

冬期講習の目標

3学期の予習を行うこと

定期考査で点数を向上させるために必要なことは演習量の確保です。そのために、冬期講習で3学期の予習を行います。

受講科目:数学

回数 内容
第1回 【復習】方程式の計算
第2回 【復習】平面図形・空間図形
第3回 比例・反比例の式
第4回 比例のグラフ
第5回 反比例のグラフ
第6回 平行線と角、多角形の内角と外角
第7回 三角形の合同条件
第8回 証明のすすめ方

立命館にお通いの中1生の場合・・・

本人のテーマ

学力推移調査の成績を向上させたい

冬期講習の目標

春の学力推移調査の内容を復習し、定着度の低い単元をなくすこと

学校で学習している内容に比べると過去の範囲になるため、全単元を扱い忘れてるところがないようにしましょう。

受講科目:数学

回数 内容
第1回 基本計算の確認(正負の数・文字式・式の計算)
第2回 1次方程式・連立方程式
第3回 比例と反比例
第4回 1次関数
第5回 平面図形
第6回 空間図形

同志社にお通いの高1生の場合・・・

本人のテーマ

高2春の実力テストに向けて、既習単元の定着度を上げたい

冬期講習の目標

既習単元の総点検と3学期の予習を行い、4月のテストに向けた準備を進めること

学校で使用している問題集を用いながら、2学期までの復習+3学期の予習を行いましょう。

受講科目:数学

回数 内容
第1回 数と式・平方根・絶対値
第2回 2次関数の頂点とグラフ・最大値と最小値
第3回 2次方程式・2次不等式
第4回 場合の数
第5回 確率(1)
第6回 確率(2)
第7回 三角比の基本・三角方程式と不等式
第8回 正弦定理・余弦定理
第9回 三角形の面積