アップ教育企画

研伸館プライベートスクール

HOME 講師が通う大学紹介

講師が通う大学紹介

研伸館プライベートスクールで指導する大学生講師たちが所属する大学をご紹介。
皆さんの努力の先に待っている素敵な大学生活の一端をお見せします。

京都大学 教育学部

O.M.さん

私の在籍する京都大学教育学部の魅力は、少人数を活かした「縦」のつながりの強さと、教育に関することならなんでも学ぶことのできる自由さです。学部棟に顔を出せばいつでも1回生から院生まで幅広く交流することができ、教育学はもちろん、社会学や心理学にも手をのばすこともできます。多彩なジャンル、多彩な学友達に囲まれ、それぞれが自分のやりたいことに傾心する姿に刺激を受ける毎日です。また、学部全員で開催するイベントや学園祭期間に行う教育学部祭など、教育学部ならではの楽しみ方ももりだくさんです。勉強も学生生活もどっちも充実させたい!という欲張りも叶ってしまう、素敵な大学・学部です。

大阪府立大学 現代システム科学域 環境システム学類 人間環境科学課程 

M.A.さん

大阪府立大学現代システム科学域環境システム学類人間環境科学課程では、主に心理学について専攻します。3回生になると、臨床心理学か実験心理学のどちらかを自分で選択し、より専門性の髙い講義を履修するようになります。私の専攻する臨床心理学では、主にフロイトやユングといった有名な臨床心理士の著書を読み、無意識やコンプレックスなどの目には見えない「心」の働きについて学習します。また卒業研究では、興味を持った「心」に関するテーマを自分で決めて調査し、発表します。「心」に関する問題は多種多様なので、自分の好きなことを研究できるのが魅力です。

大阪市立大学 大学院 理学研究科

Y.K.さん

大阪市立大学理学部化学科では3回生までに、基礎教育として高校課程では触れられなかった、物質が変化する原理や機能について学びます。1回生から一人一人に実験台が準備され、少人数制ならではの丁寧な指導が受けられます。年次がすすむにつれ高度な理論扱うこととなり、学生実験も週に9コマと非常に多くなるのでレポート作成や授業の課題で図書館に籠ることもしばしばありました。4回生では自分に合った専門分野を選び卒業研究を行うため、1日の大半を研究室で過ごすようになります。昨年新しい学舎が完成したばかりで、毎日快適に研究生活を送っています。